リリース日時
品番
30歳の時に●校の先輩と初体験を済ませた遅咲きの富塚さんのごはんは基本的におかずを大量に作り2~3日くらいで消化するのがルーティーンだそうです。
豚汁の汁を飲んだ時においしそうに「染みる~」と言っていました(自画自賛)
そんな富塚さんの性感帯は1..クリ、2.乳首、3.首すじ なんだって。
恋愛に対してよけていた初々しい富塚さんの敏感なカラダをさわると‘ビクッ’と感じ初々しいキスをしながら性感帯の首すじを舐めると「あぅっ~あっ、なんか~~うっ~~~うっう~ん」と興奮。
敏感なクリや乳首を舐め、濡れたマ〇コに指マンすると「気持ちぃぃぃ~、あぁぁ、うぅぅん、すごい気持ちぃ、もっともっとして~~」 と目が白目になるくらいクンニするとすごく感じながらチ〇ポを美味しそうにしゃぶり、勃起したチ〇ポをマ〇コに挿れると目の焦点が合わない位に感じて昇天寸前!さらに「はぁ、はぁ、奥っ、あぁ~奥はいって~、気持ちぃ~、あぁ気持ぃ~」と感じまくり夜景を見ながら立ちバックする富塚さんはとっても気持ちよさそうでした。
恋愛経験も浅くどうしていいかわからない海好きの奥が大好きなエロすぎの富塚さんは激イキまくりでした
-------------------------------------------
愛は食卓にある…はず
-------------------------------------------
豚汁のレシピ
【作り方】
(1)野菜、肉などの具材を切る
(2)鍋に油を引いて野菜、肉を炒める
(3)水を適量入れて沸騰させる。本だし投入
(4)アクをすくいとる
(5)美味しくなったら消火、味噌を入れる
(6)白だしをいれ味を整え完成
おすすめ関連貧乳作品
WEB SERVICE BY FANZA